読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未踏作業日誌――余計なもの作るよ!

未踏の作業日誌的なものを書きましょうということで書くことにしました.余計なことばっかりしています.

Joint Orientを調整するツールを作っています

昨日オープンキャンパスがあって、色々やってました。1日の間にやることが多いと結構、疲れてしまうもんだなぁと。体力を付けないと夏はバテるかもしれない。

それと、さすがに大学まで2時間かけて通学するのは信じられないし、自宅の環境がそこまで良いとは限らないので、夏辺りから一人暮らしすることにしました。エレドラを入れることの出来るぐらいの大きな部屋を探していて、まあそう簡単には見つからない。見つかると嬉しい。

 

4日前にハルヒのセットアップをだいたい終わらせて、こんな感じになってます。

f:id:grgsiberia:20140721222858j:plain

髪の毛の剛体はもちろん入っていて、必要な部分にはちゃんと補助ボーン入ってます。かかとの補助ボーンは忘れてました。

とりあえず、フェイスリグが入っていて、表情をコントロールするときはコイツを使う予定です。もちろん、ボーンモーフです。何も考えずハイポリで作ってみたいから作ってみて後悔しました。頂点数が多すぎてBlend Shapeが作れない……。

Blend Shapeのほうは、まあ、後で考えます。ボーンモーフじゃなくてもいいかもしれません。

 

セットアップが終わって3日前にJoint Orientを調整するツールを作り始めました。

https://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/860790890.jpg?1405775159

Orient Jointをもう少し使いやすくした感じです。

Orient Jointは複数子ボーンが存在していると、向いて欲しい方向に舵を切ってくれません。それは困るのでこういうの作ってます。背骨の向きに合わせたいのに、鎖骨の方を向いたりとかよくあるので、ここらへんを調整することができます。ただ、それだけです。

一応、Mayaの機能だけで任意の方向にJoint Orientを向かせることは可能ですが、どうしてもテクニックが必要になってしまって大変なので、こういうツールがあるととても楽ですよ、ってだけです。だいたいそういうテクニックはどこにも書いてない。

 

今のところUIぐらいしか完成していないので、明日ぐらいにはOrient Jointと連携できればと思う。これでエクスポータに一歩近づく。