読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未踏作業日誌――余計なもの作るよ!

未踏の作業日誌的なものを書きましょうということで書くことにしました.余計なことばっかりしています.

VMDファイルの書き出しに対応しました

MMD for UnityでVMDファイルの書き出しに対応してみました.インターフェースはこんな感じです.

MMD for UnityでVMDファイルの書き出しをする

 

VMDFormatterとVMDExporterというクラスがあり,これらを使えばいい感じにVMDファイルの出力ができます.

VMDFormatterは,GameObjectからVMDFormatを生成するためのクラスです.VMDFormatはVMD形式のラッパークラスみたいな奴です.

VMDExporterは,VMDFormatをバイト列に変換するためのクラスです.変換したバイト列はファイルに書き出すなり,JSに渡してAjaxでどこかへ送信するなり,色々と使えます.

今のところ表情モーフしか対応してません,あしからず.

 

今日,VMDを保存できるMMD Fukuwaraiをリリースしようかと思ったのですが,WebPlayer版もアプリ版もファイルを保存する許可を頂けなかったので,Saveボタンが出てくる以外は現状前のバージョンと変わってないです.

f:id:grgsiberia:20140404000530j:plain

 

次はスクリーンショットを保存する要領でVMDファイルをサーバ上に転送しようかと思います.これが完成すると,誰でも簡単にモーション(今は表情だけ)を共有できるようになります.お楽しみに.