読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未踏作業日誌――余計なもの作るよ!

未踏の作業日誌的なものを書きましょうということで書くことにしました.余計なことばっかりしています.

卒研ラッシュがまた終わる

昨日,卒論の発表会があった.まあ,ちょっとトラブルとかあったけれども,普通にみんな切り抜けていたので特に困ったことはなかった.

僕はというと,半ば撮影係になっていたので,発表中は適当に撮影していた.前日は床で寝ていたので昼ごろには疲れてしまい,懇親会が始まるまで寝てた.

懇親会もなんというか,いつも通りの懇親会で,特別に何かやるといえば先生に花束を贈呈したぐらいだった.

後輩は卒論疲れもあったのか,少し体調を崩している人もいるみたい.こういうイベントのあとはのんびりと過ごして体調を整えることを優先してほしいと思う(直前にかなりピリピリした雰囲気をしていたので).

これであとは修論関係の行事だけで,これさえ終われば集中して開発に望めるはず.奨学金の返還免除申請の書類も今日中にまとまったので,来週に提出すれば忙しいこともあまりなくなる.

 

留年を早めに決めたのはまさに得策で,修論を書いたり発表練習をしない分,作業時間を確保できている.途中で作業を中断されることもあるけど,集中的に何もできない期間があるだけマシかもしれない.ただ,3週間ぐらい留年して大丈夫なのかどうか悩んでいた時期もあったので,この期間はさっさと先生に相談できていれば,もう少し進捗がよくなっていたんじゃないかなと思う.

今はファイルのアップローダのようなものを作っていて,試作システムがまもなく完成する.従来型のタグによる検索ではなく,タグの分類によって処理を切り替えられるハイブリッドなタグ検索システムを予定している.

これは半年以上かけてPixivについて研究していたときの知見が活かされたのだと思う.タグが持っている現状と問題点について意識していないと,これを今後どう扱えばいいのかはっきりと思い描けないと思う.

 

試作システムはなるべく今夜中に完成させようと思うけれども,EC2上への移植はまず無理だと思う.たぶん,また管理者権限や依存ライブラリでハマる.Linuxに精通しているエンジニアが欲しい…….